札幌市手稲区 歯科・小児歯科・インプラント・審美歯科

コア歯科クリニック

電話番号.jpg

トップページトップページ医院理念医院理念インプラント治療インプラント治療審美治療審美治療
アクセスアクセススタッフ紹介スタッフ紹介衛生管理衛生管理自費の義歯自費の義歯



インプラント治療

インプラントとは

インプラントとは、失った歯を補う治療法の一つです。図のように歯槽骨(顎の骨)にフィクスチャー(人工歯根)を埋め込み、アバットメント(土台)と上部構造(冠)を装着し、噛めるようにするという治療方法です。

インプラント1

インプラント2

利点

顎に固定されるため、動かず噛みやすい。
入れ歯と比べると食事が楽になる。
自分の歯を削らなくてよい。
取り外しのわずらわしさがない。
バネがないため見た目が良く、装着感も良い。
顎の骨が減りにくくなる。
自分の歯を大切にしようという気持ちが強くなる。

欠点

インプラントを入れるため手術が必要となる。
治療期間がやや延びる。
全身状態によっては行なえない場合もある。
金額的負担が増える。

価格

1本 35万円(上部構造含む)
通院回数 5〜10回
通院期間 3か月〜

保証

10年保証(定期検診の条件あり)

当院のインプラント治療の特徴1
「安心・安全で確実なインプラント治療」

 インプラント治療において、フィクスチャー(人工歯根)を埋入する手術が必要となります。フィクスチャーには様々な長さ、太さ、形状があります。患者様の顎の骨に適するフィクスチャーを選び、顎の中に安全に埋入する必要があります。そのために当院では必ずCT撮影を行ない、ノーベルクリニシャンというCT解析ソフトを使って3次元的に患者様の顎の骨を把握し、手術プランを充分に練ってから手術を行なっています。

当院のインプラント治療の特徴2
「予防とインプラント」

 当院の医院理念である『予防』とインプラントには密接な関係があります。インプラントの最大の利点は自分の歯を削らないことです。歯を削らないことは歯の寿命を延ばし、健康なお口が長続きします。インプラント以外の治療ではブリッジや入れ歯がありますが、両方とも自分の歯を削ったり、バネを引っかけたりして、その歯も失う危険性が高い治療法です。歯の喪失が次の喪失を呼んでしまうのです。しかし、インプラントは他の歯に負担を強いることがないため自分の歯を守ることになるのです。


院長からのメッセージ

 人間の根本的欲求『食べたい』を回複・維持できるのは歯科医に他ありません。いかに歯を残し、生涯自分の歯で食事をするか。この追求に私の仕事の原動力があります。予防し切れず、残念ながら喪失したところにはインプラントが最適です。最初に高い治療費はかかりますが、それで自分の歯が守られるなら金額には変えられません。事実、歯科医が自分の歯を失った時、インプラントを選択するケースが多いのはインプラントの良さを実証しています。
 充実した食生活は人生を健康で豊かにしてくれます。その喜びを私たちにも報告しに来てください。患者様の幸せが私たち歯科医の幸せです。